債務整理にかかる費用について|安く借金返済したい人は必見!

債務整理にかかる費用について|安く借金返済したい人は必見!

債務整理にかかる費用について|安く借金返済したい人は必見!

借金の返済が困難になった時、債務整理を行えば、その状況を改善させていく事が出来ます。
実際に債務整理を行いたいと考えた場合、弁護士や司法書士に相談をする事がお勧めですが、覚えておきたいのが、必要となる費用です。
債務整理の中でも有名な、自己破産は、行えば借金の返済義務がなくなります。
この際、必要となってくる費用の平均は、処分する財産がある場合50万円から80万円程度、処分する財産がない場合20万円から50万円程度となります。
個人で行えば、平均2万円程度の費用となります。
借金を最大1/10等、大幅に減額する事が出来る個人再生の場合、必要となってくる費用の平均は30万円から50万円程度となります。
債務整理の中でも、最もデメリットが少ないと言われる任意整理ですが、任意整理は借入をしている業者数や手続きの数によって、その費用が大きく変わってきます。
任意整理では、まず過去の借入金を見直し、過払い金があれば過払い金請求を行うのですが、この際、成功報酬などが必要になります。
そして、今後の借金に関しては、元金を返済していく事を条件に、今後の利息をカットして貰えるように交渉する等、返済が楽になる状態を作っていくのですが、業者の数だけ費用はかかり、借入している業者の数によって、必要な料金は大きく変わります。
借金の返済義務がなくなる、借金が大幅に減額されると聞くと、そのメリットばかりに注目してしまう人は珍しくありませんが、実際に手続きを行う為に必要な費用について意識しておく事も大切です。